社員旅行その① バックグラウンドと1日目

こんにちは。
働く車の タイヤ屋さん
しらい まさしです
NO57

2月21日、22日と お店を休ませていただきご不便おかけしました
本日より 通常営業となりました!

21日から24日まで 社員旅行に行ってきました!
場所は ベトナムのホーチミン市です♪

今日はこの社員旅行の場所がなぜ ベトナムという海外なのか
そこまでにある 経緯のお話と ベトナム1日目を簡単に振り返りたいと思います

2日目
3日目
まとめ
みたいな感じで振り返っていきます(^^)/

『社員旅行に行ってくるので会社をお休みします』という案内を
出発する週の初めに 各法人のお客様にFAXを流しました。
そうすると・・・。
『どこ行くん?儲かっとるんじゃね!』とか『儲けとる会社は違うね~』
というお言葉をたくさんいただきました
返答で『ベトナム』というと『海外???すごいね~~』と返ってきますww

でも 町の小さなタイヤ屋さんは そんなに儲かりません!!!断言できます♪
たとえ儲かったとしても、設備投資や社員さんの働き方、働く環境に還元します
つまり お客様に満足して頂くために 今よりも便利な機械を購入し 生産性を上げるか 社員さんに還元するというのが サンライズの考え方です

旅行は何かの形としては残らないですが 良いお金の使い方をできたと思っております
海外旅行でしたが トータルすると 東京旅行よりも安かったかも・・・w
物価安い・・・。
これがベトナムの紙幣 (ドン) 
10000ドンが日本円で約50円
フォーが1杯 約150円でした

そもそもなぜ ベトナムへ社員旅行に行ったのかお話していきましょう!
あ・・・ お気づきかと思いますが 結構今回のブログは長編ですぞ
お時間ある方 よろしくお願いします

そもそもは 社員旅行で行く予定は ありませんでした!

昨年の8月頃に わたし1人で市場調査で行ってこようかな~~って考えていた程度でした。
目的
〇自動車整備事業の外国人実習生の実情を見たい
(ウチは認定工場でも指定工場でもないので実習生の受け入れは現段階で はできない)
〇2019年世界の経済成長年ランキング 1位
〇発展途上国のタイヤ販売事業者の現在地を見たい
大きく言えば この3つです! 細かい事まで言えばもっとたくさんあります

しかし 知り合いから 『8月のベトナムは暑すぎて行くもんじゃないよ!
年中暑いけど寒気の1月か2月に行きんちゃい』とアドバイスをいただきました。

そこで 2月なら閑散期で調整しやすいと思い時期を即変更
その時に 2年に1度行っている社員旅行が頭にチラチラしてきちゃったのが始まり。
まだ行く場所も決まって無かったし、ウチの社員さんにはどうしても、いろんな経験をしてもらいたいと強く思ったので、どうせなら奮発して 社員さんも連れて行こうと!   なりました!!

2割が仕事 8割が遊び これでOKと思いました。
目的
〇4月から新卒が入社するので 自分の視座を高め視野や感性を広げてもらい
 後輩に対する接し方や 今後の人生に活かせてもらいたい
〇スピード感のある成長国のパワーに触れさせたい
〇海外でリフレッシュして帰国後の活力を養ってほしい
〇羽目を外して しっかり遊んでもらいたい
こんなところでしょうか。。。

ところが みんな パスポートを持ってなかったんですねww
そこからスタート! しかも パスポート作成にかかる16000円をどうするか・・・。 ここも全社員さん分 会社経費で持ちました!!
『甘い』とか『当然だ』とか 賛否あると思いますが わたしは当然だと思いますね♪ 会社の行事ですので そこに必要なモノは会社で用意しました!

そんなこんなで 2泊4日の旅がはじまりました!
1日目は到着が午後からなので 食事と軽い観光のみ
2日目は午前中 タイヤ販売店と自動車関係会社の会社見学
    午後は観光
3日目は午前中 観光とホーチミンの日常を体感
    午後  買い物組とマッサージ組 でフリータイム
    夜   空港に行き 飛行機内で日付が変わる



ホーチミン到着後は すぐに昼食を取りました!
ビールも頂き キノコ鍋や生春巻きなどでお腹パンパン!


その後 ホテルにチェックインて 夜ごはんまで フリータイムW
到着が15時(飛行機遅延)なので お腹減るのか かなり心配ww
とにかく しこたま 歩き回りました





街並みは 案外想像通りでした 
バイクの量を 鳴りやまないクラクション には驚き 交通マナーはあったもんじゃない・・・w 



スゴイ国に来てしまったと思った矢先に このおじちゃんに遭遇!! タクシーのミラーを見ながら 自分で散髪していました!
切り終わった 髪の毛は そのまま 歩道に放置ww
楽しい旅行になりそうだ・・・・。みたいな


普通に理髪店もあるのに。

外国人向けの観光ホテルが多く建ち並ぶ地域だったので 道も環境も整備された地区ではありました!



おしゃれなケーキ屋さんもあり 北欧系の観光客や日本人も
多くいたような気がします!

1日目は このあと みんなで大酒の飲み 終了!
飛行機で6時間の長い移動の疲れもあり ぐっすり眠る事が出来ました。。

2日目に続く


関連記事

  1. レーシングドライバー 佐藤琢磨

  2. 緊急事態宣言 全面解除

  3. 出雲駅伝!!

  4. テレビみてますか? その①

  5. 1年間の方針うんぬんかんぬん

  6. 新入社員 歓迎会!!