人生初の青森県 ご縁は素敵な人生のスパイス①

こんにちわ 働く車の
タイヤ屋さん
しらい まさし です No95

梅雨明けてからも ジトジトジメジメ すっきりしない天気が続きますね・・・。
そんな広島県から飛び出して 本州最北端の青森県へ行ってまいりました♪


青森県のイメージと言えば  りんご にんにく 大間のまぐろ  そして ねぶた祭!!

今年は3年ぶりの開催が決まっているらしく 街中にねぶたの骨組みや看板がいたる所で準備の真っ只中でしたよ♪
そんな 青森県の気温 なんと!!  20℃~22℃(^^)/  涼しい~!

初日は十和田市で同業他社の会社訪問 2日目は同友会青森青年部の設立総会+基調講演
の予定だったのですが 広島発の飛行機に不具合が出て 点検・修理に時間を要し
青森入りが とっても遅くなったため 同業他社の会社訪問を2日目の午前中に変更させて頂きました!
2日目の時間割が 大変タイトになってしまいましたが まぁこれも旅の醍醐味かな♪

青森県のタイヤ専業店 『タイヤガーデン十和田』石田社長と 『坂本タイヤセンター』鳥越専務
にお話を伺いました♪

会社の歴史や 業務内容の範囲 経営者として大切にしている価値観や 地域の試乗の動向
タイヤ交換作業の手法 営業スタンス お客様との関わり方 今後の展望など 
限られた時間ではありましたが いろんな話を 具体的に深い部分まで お話してくださいました(^^)/
地域は違えど タイヤ専業店としての課題の部分は似ている所も多くあり 業界の課題を少しでも解決して行けるよう 今後とも関りを持って行きたいなと思える会社訪問でした♪

業界としての課題はたくさんあるけど 緊急性を要する課題点は以下の2つかなと思います
〇経営者の高齢化+後継者が決まっていない
〇若い社員さんの雇用が難しい 3Kの業界(キツイ・汚い・危険)

青森県の十和田市でも 近年タイヤ専業店の廃業があったそうです!
我々のお仕事は 一般個人の生活に使う車のタイヤ交換は大前提えすが
建設業や運送業などの車両の足元を支えているタイヤの安心安全の部分を担っています!
地域のインフラを支える業界の大切な一角を担っているからこそ 若者に選ばれるような
業界に変えて行きたいなと・・・。

今後も 他府県の同業の方々といろんな情報交換をして一歩一歩良くしていきたいなと思います!

パート➁につづく

関連記事

  1. 変革と挑戦!!

  2. 西日本豪雨災害から丸3年

  3. お知らせ

  4. テレビみてますか? その①

  5. もう12月・・・💦

  6. ホームページ完成しました!!