タイヤ交換機械工具 展示会

こんにちわ 働く車の
タイヤ屋さん
しらい まさし です No110

先月になるのですが 自動車整備の機械工具の展示会に参加してきました♪
『オートサービスショー』 情報収集の為に毎回参加しています(^^)/
コロナ渦が続いていたので久しぶりの開催でしたね。

バイクから乗用車トラックまでの自動車整備の最新機器やニッチな事業の革新的機器等
膨大な規模の展示会でした♪
僕が重点的に観て回るのは やっぱりタイヤ交換の機械工具!
実際にサンライズで所有しているモノもあったし その進化版やこれから世に放たれるモノ
様々でした!

一枚目は タイヤの締め付けトルクを規定で管理できる『トルクセッター』の最新版!
なんとっ!! 充電式のエアーレスです♪ 
エアーホースの取り回しがいらないので 作業の効率化がめっちゃめちゃアップ!!
しかも 従来のモノよりもコンパクトで良き♪

二枚目は 出張サービスカーの工具収納スペースです!
お客様の会社や 道端で作業するサービスカー 
トラックの荷台スペースの広さには限りがあるので 収納には知恵と経験が必要ですw
このサービスカーは良く考えられていて 必要なものが一目でわかるので
探すという手間も省けますし 使った後の片づけ忘れの防止にも繋がります!

三枚目は タイヤ交換するチェンジャーに超薄型のエアー充填機が併設されている♪
サンライズのサービスカーも一体型ですが コチラは折り畳み式の『安全囲い』も付いてます。
広げたところの写真を撮り忘れたのが残念過ぎる・・・。
イメージとしてはこんな感じ!! 画像右側のように 空気充填中に万が一タイヤが破裂しても
最小限の被害にするための装置です♪

このように 安全に関することや よりタイヤ交換作業による身体的負担を軽減する機械工具が
どんどん開発されています! タイヤ交換は大変で しんどいですが!
機械の進化により 女性やお年寄りのように 体力やパワーが無くても働ける環境に変化しています。

タイヤチェンジャーも全自動式も多くあり 技術が無くても ボタン操作ひとつで誰でも簡単に
タイヤ交換ができる時代が実現しています♪

個人的には それはそれで なんだかなぁって感じもありますが・・・・。
機械に頼りすぎて 人間特有の『知恵を絞る』だとか『臨機応変』とかが衰退するのではないか。

タイヤ交換作業は 決まった作業の繰り返しみたいに思われがちですが 車両の使用状況や
古い新しい タイヤ交換する現場の環境等で めちゃくちゃ頭を使いながら行います。
まさに臨機応変の連続なのですw

上記のような便利な機械が開発されるのは とっても良い事なのですが
機械が故障したときや 何かイレギュラーが発生したときに 知恵と技術で対応できる
サービスマンが育成できなくなるのでは?と!

タイヤ交換機械に限らず 便利な世の中になるのは良い事ですが 便利になりすぎるのも
いかがなものか! 何事もほどほどに!が良い塩梅なのかもしれませんね(^^)/

関連記事

  1. 新入社員 歓迎会!!

  2. タイヤ交換業務 特別教育

  3. いよいよ明日放送!!

  4. G7メイン会場で会合♪

  5. 100年企業

  6. 出張ウィーク 学びと距離は比例する その3