新入社員フォロー研修

こんにちは

働く車の タイヤ屋さん

しらい まさしです

NO68

7月も終わろうとしていますが、先日の熊本豪雨で被害に遭われている方々に 心よりお見舞い申し上げます

熊本は昨年9月にも訪れており 4年前には年始の家族旅行でも観光した思い出の地です

心ばかりではありますが 子ども達の為に 文房具を送らせて頂きました将来の日本を担う若者が 逞しく育ちますように

 

先日は 駒田君と一緒に 『新入社員フォロー研修』なるものに参加してきました

入社から3カ月あまり 合同入社式で出会った同期達とも久しぶりの再会でした!

研修の内容は

マナー研修に始まり 『目標の立て方』や『夢を実行する行動計画作成』など

丸1日 みっちりと」盛りだくさんでした

 

コロナ感染の予防対策として 経営者は別室でのモニター観察でしたので 

社員さん達の部屋には 所々 様子を見に行った程度でしたが午後からは一緒に計画作成をしたり 経営者側も良い勉強になりました

駒田君も 自ら手を挙げての発言や 先輩社員さんへの質問など 積極的に参画してくれました

私が実践している経営スタイルは 『人間尊重の経営』会社を継続する為には数字の事ももちろん大切ですが それと同じくらい 大切にしている思いです

 

5年ほど前に会社をどういった目的で運営しているのかを成文化した『経営理念』を作りました

それから 社員さんと毎日毎日 話をして現在も毎日朝礼で唱和して 浸透させることに力を注いでいます

社員さんを最も信頼できるパートナーと考え 信頼関係を築いていく

これが 現在の家庭的な会社の雰囲気を確立させているのだと思います。

会社である以上 『家庭的な雰囲気』が『悪』と言われることもあるかと思いますがイキイキと働ける環境において サンライズでは 『長所』だと捉え 

もっともっと 伸ばしていきたい 部分です。

 

 

また以前は タイヤ交換作業も 『自分でやった方が早いから』や『教える事が苦手だから』と ついつい自分でしてしまい 社員さんが成長する場を奪ってしまっていました

 

現在は極力社員さんに任せて 自分は現場から少し離れるように努力しています

それが理由で お得意様からは『あっ今日は会社におるんんじゃwいつもどっかいっとるけん』とイジられていますが・・・w

 

駒田君のの教育についても 社員さんに任せて わたしは良い距離感を保ちながら駒田君の心のオアシスとして 常に心をオープンにして どーんと構えているだけにしてます

 

3か月が経ち 駒田君も 教育している社員さん達も いろんな事があったと思います

教わる側は 『悔しさ』や『焦り』など

教える側は 『伝わらないもどかしさ』や『若者への接し方』など

様々な 感情が入り混じって 大変なことと思います

 

しかし これも良い勉強の時間ですので しっかり自分とも相手とも向き合って
乗り越えて行ってほしいです

 

そしてそして 今週頭からは 入社歴の一番長い社員さんが
人事交流で 同業他社に勤務しています

コチラの事も 後々 ブログに書き記したいと思います

 

では また!

関連記事

  1. 朝礼と経営指針の在り方

  2. 伝えることの難しさ!

  3. 学生三大駅伝 出雲編

  4. 新入社員 歓迎会!!

  5. ホームページ完成しました!!

  6. 2019年 本年もよろしくお願いいたします。